セーラビリティ大阪 アクセスディンギー 活動案内 写真集 BBS LINK MAIL HOME

2018 ハンザクラスダブルハンドマッチレース
9月16日、快晴の中、大阪北港マリーナで,

第2回のハンザクラスダブルハンドマッチレースが、開催されました。
 今回は,先日の台風21号の影響で、大阪北港マリーナでも大きな被害を

受けましたが、セーラビリティ大阪の関連の機材は無事でした。

 近隣のマリーナや,各エントラントの方々は,此の影響で参加出来ない方が

多かったですが,レースは無事行なわれました。
 予選は各2チームが2レース、ヨットを乗り換えて戦いました。
昨年2位の藤田親子チームが順調に勝ち進みました。

当日パートナーが急病で来れなくなった住谷チームに,

方や怪我で来れなくなったチームのパートナー、中来田さんが,一緒になり参加、
準決勝には,藤田組、泉組、住谷組,小田組が勝ち上がりました。
熱戦の末,決勝には、藤田組 住谷組 3位決定戦には泉組、小田組で,

結果は1位 住谷組、2位藤田組 3位泉組でした。
 楽しくレースが終了しました。

 

1位  住谷充弘 肢体障害車椅子64歳 中来田文子 健常者 53 歳    

2位 藤田祥平 体重20KG 以下 健常者  7歳 藤田昌広 健常者 50歳
3位 泉 忠彦 体重20KG 以下 健常者  7歳 泉 康雄 健常者 51歳

 

 

 

10月からの予定

 

10月6,7,8,13,,14,20,21,27,28 レンタル & C&T(体験乗艇会)

10月3〜18日 ハンザクラス世界選手権広島、参加します!!

11月3,4,10,17,18,23,24,25, レンタル&C&T(体験乗艇会)

 

 



7月16日 第19回アクセスディンギー全日本選手権

7月16日に,好天の中、第19回アクセスディンギー選手権が開催されました。

大阪では先頃の地震や今回の大雨等で,エントリーが少ない大会でしたが

楽しいレースが開催されました。特に今回は,全盲の選手が2名参加なので

音声ブイを使い,ソーセージコースで行ないました。

心配していましたが,徐々になれてレースを完走しました。

本格的なレースで,ブラインドの選手の完走はなかなか素晴らしい物です。

これからも私達は全ての障害者の参加出来るセーリングを進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

参加希望者はメールかFAXで,お知らせ下さい。

fujimoto@kiboujuku.com 06-6583-2889

7/15 市民体験乗艇会 保険代300円

レンタルC&T 体験乗艇会

7/1 7/7.8 7/14 7/21.22 7/28.29

 

 

ハンザクラスダブルハンドマッチレース選手権

9月10日に大阪北港マリーナでハンザクラス2人乗り303でダブルハンドの

マッチレースが開催されました。大阪では過去8回行われたダブルハンドの

マッチレースで須。ハンザ303で多くの障害や年齢経験の違った26名13組の

参加者によって争われました。レースは,予選から,対戦相手の船と乗り

各組2レースを行ない。勝ち抜いたチームが次のレースにトーナメント表の別の相手と,

また船を乗り換え各組2レースを行ないました。3レース目はベスト4の戦いです。

勝ち抜いた2チームで,決勝レース。惜しくも敗れた組どうしで,

3位決定戦が行なわれました。午前中風が弱くて,進行が危ぶまれましたが

午後からl北港らしい、西風が吹出し,順調にレースが進行しました。

結果は,1位は,三重県から参加の、脳梗塞半身麻痺65歳の 

小林宗雄さんと,伊勢の景山裕二さんのチームが,2位の 

大阪の藤田親子組に競り勝ちました。3位は,これも 三重県から参加の、

両下肢機能全廃70歳の寺西哲也さんと西山 明さん  

65歳が、堺市の東畑さん親子に、競り勝ちました。

 

 

 

 

 

 

9月16日17日 土曜日曜日 レンタル C&T 体験乗艇会  受付時間10時〜15時

9月23日24日 土曜日曜日 レンタル C&T 体験乗艇会  受付時間10時〜15時

 

2017-7-17アクセス全日本選手権公式記録

 

 

 

 

 

 

 

 

2016 -7-20

 アクセスディンギー全日本選手権が行なわれました

今年も,大阪を中心に選手が集りました。

障がい者の選手の参加が少ないのが気になりましたが

脳性麻痺の小田ひろし君が,電動の艇でない,ヨットで

健常者と競い合い素晴らしいレースを見せてくれました。

ハンザ協会からの特別賞は、2.3Wに出場しがんばった。

しおりちゃんとさとし君が受賞しました。

5月の連休345は、セーラビリティ大阪のボランティアが、

関空一周レースにチャレンジしました。体の不自由な人でも

操縦できる、マルラクサンラックとピアグレースで参加しました。

詳しくはfacebookのSailability Osakaのページ

 

 

 

2015 Sailability Osaka

第16回アクセスディンギー全日本選手権

暑い夏の日の日差しになった、大阪北港マリーナに今年も各地から、アクセスディンギー仲間が集りました。
今回で16回になるアクセスディンギー全日本選手権,第1回が、文部省後援の、全日本障害者ヨット大会ディンギーの部
として、開催されたのが最初です。アクセスディンギーが、日本に紹介されて1年目に開催されました。
そのときから、大阪市障がい者スポーツ協会の、障がい者スポーツ施設、アミティ舞洲の協力で開催されています。
今回も,障害者の参加者や、競技関係者が前日に宿泊されていました。
今年は。大きな台風が過ぎた直後で、淀川の水量が多く、マリーナの水面にも漂流物があり、その片付けに苦労しました。
でも絶好の日和と風の中、30名の選手が、頑張ってセーリングを楽しみました。
D−1 2、3シングルハンドクラスでは、伊勢の安田 功さんが1位、同じく伊勢の田中 瞳さん(障がい者)が2位、

地元の松山茂樹さん(障がい者)が3位で、2002年の電動クラスの世界チャンピオン

小田ひろし君(障がい者)の前を走り,入賞しました。
D-3 2、3ダブルハンドクラスでは、大阪のブラインドセーラー岡 道信(障がい者) 中田陽治ペアが1位、

2位には同じく大阪の中来田ドーリー、高木ペア
3位には、四日市のブラインドセーラー中村しげたか(障がい者),ブリスベンの大上直美(障がい者)ペアが入りました。
D−5 303シングルハンドクラスでは、大阪の住谷克弘(障がい者)が1位

2位には岡 道信の叔父の岡 松平 76歳が2位 3位はOHYCの佐藤勇介さんが入りました。
D-6 303ダブルハンドクラスは、大阪の岡 道信(障がい者) 中田陽治ペアが1位、

2位に大阪の住谷克弘(障がい者)、松山茂樹(障がい者)の2人の、
車椅子セーラーが入りました。3位は伊勢の 西山 明 景山裕二、
このように、障がい者の方と健常者の方が助け合ったり協力したり、

競い合ったりできるのが、此のアクセスセーリングの力だと思います。

 

海のお散歩を始めませんか??

私たちが待っています。

みなさんのご参加をまってますよ〜〜〜

 

 

過去の記録

2014の記録

7月20日 市民体験乗艇会

参加者150名
   

6-1 C&T&アクセスレンタル  再開

2014 セーラビリティ大阪活動

6月1日以降の 土日には。アクセスディンギーの

レンタルが再開されました。

 第15回アクセスディンギー 全日本選手権開催

7月の市民体験乗艇会

11月の、BBQ みなさんと楽しみました。

みんなの北港への足 市バスの、増便運動!!

 

 

2013夏のアクセス

今回で14回目を数える大阪北港でのアクセスディギー

全日本選手権が7月15日開催されました。 2000年の全国障害者

ヨット大会、ディンギーの部を開催要請され行なったのが最初で,全日本の名前を継承しております。 海の日の開催に当たり,全国の色々な行事と重なりますが,今後とも続けたいと思っております。戻り梅雨のような,小雨の降る中準備は進めましたが,雨が強くなり,先に昼食(参加選手、関係者、弁当付)
を済ませ,天候の回復を待ちました。12時頃から,レース準備を始め 12時30分からレースが始まりました。今回は,参加者が少なく4クラスのみのレースで下が,各クラス1レースを行ない,第2レースを2時からスタートしましたが,シングルクラスのみ、2レース目は行なえましたが風雨が強く,ダブルハンドクラスは、1レースのみでした。雨の中参加者全員で後片付けを行い,3時から表彰式、を行ないました。 レース結果は添付資料をご覧下さい。
 JACA賞は、2、3一人乗りで1位になった,江の島から参加の,竹下映子さんに贈呈されました。 ボランテイア&参加選手役員  50名でした。
       セーラビリティ大阪  藤本増夫

 

4-29 メルボルン大阪ダブルハンドヨットレース記念

アクセス WHトーナメントレース

 

アクセスディンギーダブルハンドトーナメントレースは、
参加チーム 16、参加者32名で行なわれました。
メルボルン大阪ダブルハンドヨットレースの参加者やクルーも参加して行なわれました。楽しいレースが繰り広げられ、Team ESCAPADAのJoey & Kaitoが,優勝しました。アクセスディンギー2.3と303 を,6艇使い,2人乗りのマッチレースで競い合いました。北港での,常勝チームの住谷、松山組が風邪のため欠場しましたが、 いつも上位にからむ、Team QP 藤田親子と TAMAGOMARU 岡松平さん前川さんといつも決勝に残る、Team MICHAN 岡道信 中田陽次が参加して,頑張りましたが、

ESCAPADAのJoeyさんとKaito君とのコンビが優勝しました。

楽しいレースができました。

 

2012,11/3 アクセスダブルハンドトーナメントレース

1位 森さぎり 中田陽次組 2位 小田ひろし 岡松平組 3位 藤田昌広 昇平

 

2012,7/16  第13回アクセス全日本開催

強風のため途中中止 残念!!

303 2人乗り 1位 住谷、松山組(大阪) 2位、岡、中田組(大阪) 

3位 武田、平田組 (江の島)4位 池村、稲森組(津) 

2.3 2人乗り 1位 小田、野崎組(大阪)2位 岡、中田組(大阪) 3位 畑、中村組(伊勢)

7/15  サポートセーリリング クルーザー マルラクサンラック

天神祭奉納ヨットレースクルーザークラス優勝!!

 

サポートセーリング活動開始 支援者募集!!

サポートセーリング レンタル費用 半日 \5000

am 9:30~12:30 pm 1:00~16:00

受付 事務局にご相談下さい。fujimoto@kiboujuku.com

090-3166-8993

 

 

クルーザーを,改造して乗りやすく安全なヨットを造り、

ボランテイアの,健常者や障害者とセーリングする活動です。

 

 

 

WHトーナメントレース 2011-10月9日開催

松山住谷組 3年ぶりの優勝

 

8月14日アクセスディンギー子どもヨットレース開催

世界初、ヨットのルマン式スタート 全く初めて乗った子供たちが白熱のレース

 

 

 

2011-7-18 第12回 アクセスディンギー全日本選手権、台風接近のため中止!!
2011-2-12 全国障害者スポーツ指導者研修会

2010-8-29 アースマラソン記念

  第7回アクセスダブルハンドトーナメントレース

岡・中田組 念願の初優勝 

 

2010-7-19 第11回アクセスディンギー全日本選手権

2009-8-30  第6回アクセスダブルハンドトーナメントレース 

2009-7-20 第10回アクセスディンギー全日本選手権結果

2008年7月21日 セーラビリティ大阪10年記念レース

第9回アクセスディンギー全日本選手権

2005年7月18日 第6回アクセスディンギー全日本選手権 結果http://www.kiboujuku.com/accessno6.htm

2007年7月16日  第8回アクセスディンギーレース結果 

2007年8月26日 第4回アクセスダブルハンドトーナメントレース結果 

写真集−1 8/26  写真−2 5/5  

 


2009-8-30  第6回アクセスダブルハンドトーナメントレース

8月の最終日曜日は,今回で第6回目のアクセスWHトーナメントレースです。今回は22組の参加で行なわれました

朝は風が少なく,子供たちのペアーが,素晴らしい早さで勝って行きましたが,後半は北西の風が強くなり、

なかなか波乱含みのレースでした。1位は,デインギークラブの花さん親子ペアー、2位は、なんと、

OHYCの安東レース委員長、3位は,ゆうほう丸中村ペア、楽しく一日,アクセスで楽しみました。

 

Japanese Access Championship 2006-7-17

2008-8-31

第5回アクセスダブルハンドトーナメントレース

 



 セーラビリティ大阪誕生!


OSAKA.CUPメルボルン.大阪ダブルハンドヨットレース ならびに大阪市とメルボルン市、そして、日本とオーストラリア両国の友好と親善関係の仲からセイラビリティー大阪は、1999年8月に日本で最初のセイラビリティーとして、大阪北港ヨットクラブを中心に大阪北港ヨットハーバーで誕生しました。


 ユニバーサルを目指して

 日本でのセーリング人口の拡大に、協力しようと、多くの人たちに体験しうていただける。体験乗艇会を毎月開催しています。年齢性別、障害の種類や,症状に関係なく、多くの方々にセーリングを楽しんでいただきます。
世界に対して日本の障害者セーリングが羽ばたけるように努力するとともに、障害の種類や年令・各種所属団体。
そして、健常者の区別なく多くの人たちに風を感じてもらう活動を続けていきます。





      

ページトップ